プログラム

11/27(水)

基調講演 10:30~12:00

須田 慎一郎氏

「いま日本経済に起こっていること これから起こること」

今、日本経済そして日本社会は、大きな転換点の真っただ中にあると言える。つまり私達の周囲では、今まで経験したことのないような変化が起こっている。このため、これまでの経験則や成功体験に頼っていただけでは、これからの時代、成功を収めることは難しいだろう。
ならば、どうすればいいのか。一言で言ってしまえば、変化の本質を掴み、変化への対応力をつけることに他ならない。
本講演では、いくつかの具体例を挙げながら、今起こっている変化と、私達が近未来に迎えるであろう変化後の世界を説き明かしていく予定だ。

須田 慎一郎氏

プロフィール

経済ジャーナリスト/獨協大学教授
1961年、東京生まれ。日本大学経済学部卒。経済紙の記者を経て、フリー・ジャーナリストに。
「夕刊フジ」「週刊ポスト」「週刊新潮」などで執筆活動を続けるかたわら、テレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」、読売テレビ「そこまで言って委員会NP」、ニッポン放送「須田慎一郎のニュースアウトサイダー」、文化放送「須田慎一郎のこんなことだった!!誰にもわかる経済学」他、テレビ、ラジオの報道番組等で活躍中。

出展者プレゼンテーション

A-1 13:30~13:45 (株)豊里金属工業 簡易金型を用いた絞り加工と3Dレーザー加工
A-2 13:50~14:05 (株)新城製作所 加締技術及び異材接合技術
A-3 14:10~14:25 成光精密(株) 切削技術を活かし、新たな開発案件の取組み
A-4 14:30~14:45 仙代テック(株) 安全・安心な飲料水は自分で作る時代へ
A-5 14:50~15:05 (株)西當照明 加工屋からメ―カ―へ新しい捕虫器の提案
A-6 15:10~15:25 大阪シール 当社のシュリンクシ―ル製作の特徴

11/28(木)

特別講演 10:30~12:00

二村 康輝氏

「補助金で未来を拓くコツ」

Amazonベストセラーにもなった「ものづくり補助金 最強の採択メソッド」の著者が、補助金採択のコツを余すことなく網羅。補助金獲得ではゴールではなく、未来を描くためのスタート地点。自社らしく設備を使いこなすことで、オンリーワン企業を目指すための着眼点を解説します。

二村 康輝氏

プロフィール

二村経営 代表
安城ビジネスコンシェルジュ チーフコーディネーター
一般社団法人XIIコンサルティングファーム 代表理事

1979年愛知県生まれ。南山大学経営学部を卒業後、大手信販会社に入社。東京ほか、全国各地で金融ソリューション営業を歴任。2008年よりUターン転職で生まれ故郷の商工会議所に入所し、地域の事業者支援に携わる。2015年に愛知県経営指導員最優秀支援事例賞を受賞。2017年に独立し、自身のコンサルタント事務所二村経営を設立すると同時に、安城市が運営するビジネス支援機関「安城ビジネスコンシェルジュ」のチーフコーディネーターに就任。2019年にはコンサルタントの相互研鑽を目的とした一般社団法人として設立されたXIIコンサルティングファームの代表理事に就任した。現在は毎月200件以上の経営相談に応じている。2018年のものづくり補助金採択率は100%。

出展者プレゼンテーション

B-1 13:00~13:15 (株)オカムラ オ―ラル製品の新たな市場と可能性。
B-2 13:20~13:35 (株)協立化工業 樹脂精密加工品のことならおまかせ下さい。
B-3 13:40~13:55 (株)東穂 機能性エラストマ―異形押出成形品
B-4 14:00~14:15 (株)アイテック 多層グラフェン製品!iGurafenの紹介
B-5 14:20~14:35 シャープ化学工業(株) 極小サイズの三方 袋含む多 様な充填 包装